塩用心

昨日は透析前にクリニック栄養課の調理実習がありました。とはいっても、3階の食堂狭いので出来たものを食べてきただけなのですが・・ 定期的?不定期かもしれませんが何度かありましたが、今回は「すし」でした。

減塩いなり寿司とにぎり寿司(椿ずし)
  
減塩いなり寿司  塩分 1個 0.5g(市販0.8~1g)
  醤油を通常の1/2に減らしてだし汁、黒酢とざらめ糖で煮た油揚げ
  すし飯は砂糖と酢のみで1:2  生姜、ゴマ
にぎり寿司
  すし飯はやはり塩はゼロで いなりと同様
  ネタは まぐろといか  塩分醤油分 1個  0.15g (市販0.4g)

どちらもとても美味しかったです。市販の寿司より酢が効いている感じでしたが塩を入れなくても美味しくできるのですね。
栄養士さん達、「塩用心」と入った黒いTシャツを着てはりきってました。
でもねぇ、寿司って食事を作るのが面倒な時に利用するのが多いんです。
手巻き寿司なら利用できそうかも。

| | コメント (3) | トラックバック (0)