« 2011年3月 | トップページ | 2011年6月 »

お弁当

震災後、生活はほぼ元に戻って透析も普通に出来ていました。
ただ1つだけ以前と違っていた事があったのです。それは透析時の食事です。病院では軽食しか出せないというので私はお弁当持参していったのです。だって軽食だけじゃ足りませんもの!
仕事でお弁当を持っていく日と透析日が重なるとお弁当を二食用意しなきゃならないのよね。これが結構大変でした。まさか昼と夜、同じ物ってのも飽きるし~
それも明日からは開放されます。明日から普通の食事が出来るそうです。

明日は昼の分だけ作れば良いのだわ。まぁ、あり合わせの物を詰めこみましょか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

余震

3月11日の地震後、何度か余震はありましたが一昨日の夜の余震は怖かったです。
これが余震?
余震って呼ぶには強すぎます。震度6の余震なんてあるのかしら?
この余震で停電になりました。翌日の朝には通電していたから良かったけど。。
でも地区によっては停電したままの所もあるので透析施設はどうだろうと不安だったけど大丈夫でした。クリニックでは断水もなかったようです。
私の住んでいる市で市街地は今回も断水しました。まだ断水したままです。復旧するにはまだ時間がかかるようです。
私は市街地からちょっと離れた地区なのですがこの辺は断水していません。浄水場が違うようです。前回も断水しなかったし助かってます。

先日、相馬から亘理まで6号線をず~っと走ってきました。この眼で津波の被害を見ておくべきかなぁ~とか思ったのね。
津波が来なかった所は、いつもの普通の景色。ところが津波の被害のあった所、凄いです。
テレビでは見ていましたが本当に何もありません。瓦礫だけ!
山元町を走っていると遠くに海が見えます。今までは海なんか見えなかったのよね。あの辺は高い建物なんかなくて平屋か2階建ての家屋が多いのです。その建物全てが津波に押し流されて平らになってしまいました。だから海も見えるようになってしまった。
とっても胸が痛みます。

県外にいる二男が帰省します。会社を休んで亘理でボランティア活動をするらしい。
今時の若者はなんちゃら~なんて言われるけどやる時はやるのだわね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

春です

地震の日からもうすぐ1ヵ月になろうとしようやく春らしい気候になってきました。

Img_0345
庭のチューリップ、もうすぐ咲きます。

私の体調は悪くはないのですが地震後の影響ちょっとはあるようです。
まず、体重が減ったようです。これはねぇ~、仕方ないわね。夜はちょっとましなのを食べたけど昼なんか殆どおにぎりだけだったりしたからね。
そして体重が減少すれば当然のように血圧も上昇しました。
降圧剤も増えて基礎体重も下げました。少し改善されたようです。
暖かくなってから高圧剤が増えるって事、あまり無かったような?
ヘマトは比較的高いので元気です~(笑)

Img_0346
これは、ソーラーライト。停電している時、蝋燭の代用で使いました。昼、しっかり充電できれば朝までほんのり明るかったです。
これからの世の中、太陽光発電とかが一番良いのかしらと思ってしまった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年6月 »