« インタクトPTH | トップページ | これで安心 »

母の入院

母がようやく入院することができました。
かなり状態は悪くなっているので早く入院できるように祈っていたのですが申し込んでから一ヶ月もかかりました。
末期癌なので治療の入院でなくターミナルケアになります。
骨粗しょう症で痛いのか癌のせいかわからないけど体を動かすのに痛みを伴うので大変です。床ずれも酷くなってきています。栄養が足らないから床ずれも治らないのだけど無理に栄養をつけたとしても本人に苦痛を長く与えるようなものだという様な事を先生に言われました。治す治療と終末医療とは根本的に考えが違うのだと改めて感じました。
とりあえず本人の苦痛が少しでも和らいでくれるといいのです。

|

« インタクトPTH | トップページ | これで安心 »

「透析、医療」カテゴリの記事

コメント

入院できて一安心だけどまだ心配は続くね。

無理に栄養を摂らせても~とは辛い現実、
ドキリとしました。

入院したことでお母さんの苦しさが
とれますように!!祈っています。

投稿: コスモス | 2008年1月18日 (金) 15時45分

>コスモスさん
ありがとう~
入院できるのを首を長くして待っていたのでひとまず安心できました。
家で看るのにはやはり限度があります。

投稿: テトラ | 2008年1月19日 (土) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113931/9939655

この記事へのトラックバック一覧です: 母の入院:

« インタクトPTH | トップページ | これで安心 »