« むくみ | トップページ | 減塩麻婆丼 »

シャント

私達透析患者にとってシャントはとても大事です。透析10ヶ月目で突然シャント閉塞した経験がありその大切さは身にしみました。
というわけで今日は県腎協の学習会「シャント不全を未然に防ぐ」が開催されたので聞きに行きました。会場は100名までとなっていましたが満員に近かったようです。
最初はFクリニックの看護師長のシャント管理についての話で次にS病院の放射線科G先生のシャントトラブルのカテーテル治療についての話。
話を聞いていて普段のシャントの音はとても大事だと感じました。血栓ができている部分の上に針を刺していれば血流は取れるらしく普通に透析はできて、ある日突然閉塞するという事もあるらしい。まさに私はそれでしたね。看護師さんまかせにしているとその辺を見逃してしまう事もあるらしいので自己管理が大事だって事ですね。
良好なシャント音は「ザーザー」 狭窄が疑われるのが金属音「キューンキューン」閉塞が疑われるのが「ドン、ドン」という拍動音  G先生は「ザッザッ」と言ってましたね。
人口血管の人は狭窄しやすいので毎日聴診器で音を確認した方がいいらしい。
私は人口血管でないけど音を確認しようと思いました。聴診器を持ってないのでネットで安いのを注文しちゃいました。ピンクの可愛いのです。

|

« むくみ | トップページ | 減塩麻婆丼 »

「透析、医療」カテゴリの記事

コメント

テトラさん、今日はどうもありがとうございました。おかげさまで、とてもためになるお話を聞くことができました。
もう、聴診器を注文したのですか!はやい!!
私も買おうと思っています。
G先生、かっこいいです。ぽっ(*^_^*)

投稿: 菊花 | 2006年9月17日 (日) 21時35分

菊花さん、今日はどうもね~
ホントにG先生はかっこいいね~

投稿: テトラ | 2006年9月17日 (日) 23時20分

講演 いいお話が聞けたみたいでよかったですね
私も行きたかったなぁ~

ん?G先生ってそんなに素敵だったの?
行けばよかった~~ww

投稿: katochan | 2006年9月18日 (月) 14時59分

>katochan
そうなのよ、若くて腕の良い先生です。来ればよかったのに~ ちょっと遠いけどね。

投稿: テトラ | 2006年9月18日 (月) 20時12分

>狭窄が疑われるのが金属音「キューンキューン」閉塞が疑われるのが「ドン、ドン」という拍動音  G先生は「ザッザッ」と言ってましたね。

わあ具体的に教えてもらってよかった~
異常な音ってどう聞こえるのか知らなかったよ。

投稿: コスモス | 2006年9月22日 (金) 13時04分

>コスモスさん
そうなのよね、異常な音って言われても試聴できるわけもなく。聴診器、昨日届いたのだけど凄い音がするんだね~ビックリでした。

投稿: テトラ | 2006年9月22日 (金) 20時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113931/3478156

この記事へのトラックバック一覧です: シャント:

« むくみ | トップページ | 減塩麻婆丼 »