« 昔の歌 | トップページ | どれから読もうか »

秋の味

Img_0100 残暑は厳しいですが確実に秋はそこまできているのですね。うちの近くの田んぼの稲が穂を垂らしはじめました。
実りの秋はもうすぐですね。美味しい新米も間もなく食べられるでしょう。

そして今日は秋の味覚「さんま」も食べました。大根おろしをたっぷりつけて、美味しかったです。今年のさんまは少し大ぶりかな?
実りの秋、食べ物も美味しくなるこれからの季節はいいですね~

|

« 昔の歌 | トップページ | どれから読もうか »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

テトラさん、素敵な写真ですね。
母の実家の静岡で、5年前にいとこの田んぼで、
田植えを息子にやらせました。
その時の事を思い出します。
機械でするのですが、あえて息子に1本ずつ植えさせ
ました。ほんの1坪くらいですが・・・

ミッキーちゃん、お留守番の時、よほど寂しかったのですね。まっくも、やはり初めて旅行に行くのに動物病院に預けました。先生大好きだから・・・
と思いきや・・・先生に『もう、連れてこないで下さい。可愛そうで、可愛そうで、ご飯も食べないし、
泣きもしない、祖祖もしないんです。きっと、捨てられたと思ったのでしょうね。次回は、私がお家にお水と餌をあげに行きますから。』と言われました。

それからはペットと泊まれる~専門に旅行に行きました。
 どうしても連れて行かれない海外の時は、また覚悟して動物病院へ。。。
しかし、今度は先生、拍子抜け・・・
ご飯もりもり、お散歩に行っても良い子で、祖祖もせず、おりこうなので、病院の診察時間外は、ゲージから出して自由に歩けるように。。。でも、先生のあとばかり追っていたそうです。

あっ、また まっくのことばかり。。。
ごめんなさい・・・
     おやすみなさい

投稿: まっく | 2006年8月26日 (土) 02時00分

まっくさん、息子さん良い経験できましたね。うちの方では小学校で田植えと稲刈りを子供達に経験させるのですよ。田舎だから出来る社会勉強ですね。
まっくちゃんもお留守番は苦手だったのですね。でも本当に良い獣医さんですね。まっくちゃんが大好きなのわかります。
まっくちゃんのお話聞きたいですよ。これかもエピソード聞かせてね。とってもほのぼのとしてお話を聞くだけども楽しいです。

投稿: テトラ | 2006年8月26日 (土) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113931/3182926

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の味:

« 昔の歌 | トップページ | どれから読もうか »