« そらまめ | トップページ | エポジン »

医療費

先日の国会で医療費制度改革法が成立したそうです。
高齢者の窓口負担率が引き上げられるようです。現役並の収入の人は3割負担(現行2割)で、現役より収入の少ない人も2割負担(現行1割)になるらしい。
こうやって、どんどん弱者が住みにくい世の中になっていくんですね。ため息がでます。
うちには老人が二人います。私の両親ですけど、二人とも病院に通院しています。
病院に行く時は朝、私が仕事に行く時に一緒にいくのですが、帰りはタクシーになってしまいます。医療費だけでなく交通費とかもかかるのにこれ以上の負担増は大変!
医療費抑制の措置らしいけど、なんだかね~ 納得いかない。
高齢者は医療費ばかり使って邪魔だとでも言いたいのでしょうか?今日の日本があるのはその人達が頑張ってきたからじゃないのですか?
年寄りを粗末にするとバチがあたると言われてきたのだけども。。

透析患者の医療費だってそのうち自己負担がありそうだし。
日本は弱い立場の人達には全然優しくないね。だから、自殺者が増えるのだと思う。

|

« そらまめ | トップページ | エポジン »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も不満ですー。
自立支援法なんてステキな名前ついていながら
実は本人の所得に関係なく、サービスを受けただけ
負担が重い。

老人は何か病気を持っているのが普通だから
年金を減らして、医療費の負担を多くするなんて
庶民を苦しめているとしか思えん!

投稿: コスモス | 2006年6月17日 (土) 11時20分

うんうん、障害者自立支援法って名前が曲者だよね。
全然支援してないじゃないね!
金儲け主義にばかり走ってるような気がする。情けないね~

投稿: テトラ | 2006年6月17日 (土) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113931/2244308

この記事へのトラックバック一覧です: 医療費:

« そらまめ | トップページ | エポジン »